スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ハンソン先生引退

    Jason Hanson Retire.


     これは大変なことやと思うよ。
     私が小さいころ(下手したら生まれたころ)からライオンズのFGを蹴りつづけたレジェンドもついに引退。まだまだ飛距離も精度も一級品だけになぜ?と聞きたくなるような瞬間です。
     出場試合数は21年間で327試合。ケガが少ないポジションとはいえ21年で欠場は9試合という鉄人っぷり、これは歴代5位の数字。通算FG%も82.4%、50Yd超のFGMode数は52回とバンバン長いのも決めています。FGMode数は495本で歴代3位の数字。あまり?よくないO#でこの数字は特筆すべきものかなぁと、まあAttも歴代4位の601ですが。そして何と言っても通算得点数は歴代3位の2,150得点。おうなんか悲しくなってきたぞ。

    ハンソン先生も現役続行の意思がありましたしライオンズも契約の意志はありましたがいかんせんベテランミニマムしかオファーできないキャップスペース。ハンソン先生自体もかかとのケガが芳しくないことから引退を発表しました。
     これでバリーの現役を知る人間はいなくなりました。0-16を知る人間も両手の指程度、入れ替わりの激しいリーグではありますが寂しいものがあります。

    ハンソン先生引退を受けてFAだった前SFのエイカーズと契約しました。ただドラフトでも契約するでしょうからそことの戦いでしょうか。いやハンソン先生の後継者ならハンソン先生と同じ2巡で取ってもいいのよ?

    それ以外の動きは下の方で



    続きを読む

    スポンサーサイト

    2013シーズンオフ

    引っ越しや仕事等々で1か月近く更新サボったことにまずお詫び。失礼しました。
    更新速度は落ちておりますがブラブラやっていきます。

    WBCなかなか面白いですな。ブルームクイストくらいしかバックスの選手が出ていないのが残念ですが

    それではオフシーズン開幕でのライオンズの動きを。


    続きを読む

    プロフィール

    Author:ねる猫
    英語と日本語が苦手なLions&D-Backsファン
    英語が苦手なので誤訳等ありましたら申し訳ない
    日本語も苦手なので文面だけだとイラッとされる方いらしゃると思いますが温かく見守ってください

    個人的な趣味を呟くスピーカー
    https://twitter.com/NeruCats

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    来場者数
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。