スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2013 NFL Draft 2nd&3rd Days

    ドラフト2日目と3日目終了。うまーくニーズを埋めつつ欲しい選手を取れた2日間となった。
    特に2日目は大成功。まあCB?とも思ったがよくよく考えてみるとやっぱり必要か。
    3日目もニーズ埋め、去年のような固め打ちということはなくしっかりアナのあるところを堅実に梅に来た感じであった。


     それにしてもロッキーズつえーな。あとプラドもう少し打ってくれねェかな。



    続きを読む

    スポンサーサイト

    2013 NFL Draft 1st Days

    NFL Draft 2013 Overall 5th Pick is...

    Ezekiel "Ziggy" Ansah DE BYU

    1巡全体5位でのライオンズの指名はBYUのアンサー。
    Fisher等OT三羽烏が4位までに消える展開で個人的にはアンサーかウォーマックが欲しかったですがメイヒューたちライオンズ首脳陣のbestはAnsah。
    BYUはあまり聞かないカレッジですがPITのキーゼルなんかはここの出です。最近の指名選手だとBALのPitta。

     アンサーの特徴としては高い身体能力。193cm(5ft6)の長身に90cmくらいの腕のリーチ、手の大きさも30cmくらいとかなり大きい選手です。40Yd4.63 Bench21 垂直跳び88cm 立ち幅跳び3M 3コーン7.11 20Ydシャトル4.26
    そしてこれに加えて100M10.91 200M21.89とのこと。
     身体能力に関してはモンスター。比較される選手としてはNYGのTuckです。シニアボールで株を爆上げして2巡位の指名選手だったのに全体5位まで上がってきました。ブルラッシュもできますが特筆すべきはやはりスピード。タックルが追い付かないスピードでエッジを駆け上がりサックということが多いです。
     問題はスタミナ、1試合通して安定してプレーできるかどうかは微妙でスクリメージを抜けられるとプレーの手を止めることもしばしば、KVBが居ればこういう選手の教育係をやってほしかったところではありますが。
     
     ドラフト評論家メイヨックの評価としては「3年後にはオールプロの選手になっているかストリートにいるかどちらかだろう。」とのこと、デトロイトのストリートか…怖いな。

     そして指名時には2014MADDENカバーのBarry様が登場、謝辞とアンサーの指名を読み上げていただきました。いややはりかっこええわ。

     明日は仕事なので個人的な欲しい選手等々は下に。


    続きを読む

    ライオンズドラフト展望

     未練杯お疲れ様でした、まずは謝辞。
     主催者のちゅるさん、映像等裏方全て担当のエトさん、実況兼解説の真琴さん、解説兼GMのmentaiさん。拙い解説ではありましたがお付き合い頂きありがとうございました。またラウンジの方々、お店提供ありがとうございました。
     そしてGMの皆さん、いい意味で予想を裏切っていただく形ばかりでうれしかったです。特にLTDさんはツーランスクイズ並みのインパクトがありました。

     そんな夢のような時間も終わり燃え尽き症候群かやる気が最低の今ですがメイヒューの発言が気になるので更新。
     内容は下で。



    続きを読む

    ライオンズ招待選手その2

    未練杯に向けて資料作成していたがどう見ても憤死する量ということにやっと気づいた。
    簡易版で許してもらおう…許してくださいお願いします!何でもしますから!


    ということで(どういうことで?)4/26のドラフトに向けてライオンズが招待した選手その2
    その1はこちらから
    ドラフト招待選手その1


    4/26有給獲得。ラウンジで酒飲みながら観戦待ったなし!


    追記 Brian Robiskie Release グッバイロビスキー

    続きを読む

    ハンソン先生引退

    Jason Hanson Retire.


     これは大変なことやと思うよ。
     私が小さいころ(下手したら生まれたころ)からライオンズのFGを蹴りつづけたレジェンドもついに引退。まだまだ飛距離も精度も一級品だけになぜ?と聞きたくなるような瞬間です。
     出場試合数は21年間で327試合。ケガが少ないポジションとはいえ21年で欠場は9試合という鉄人っぷり、これは歴代5位の数字。通算FG%も82.4%、50Yd超のFGMode数は52回とバンバン長いのも決めています。FGMode数は495本で歴代3位の数字。あまり?よくないO#でこの数字は特筆すべきものかなぁと、まあAttも歴代4位の601ですが。そして何と言っても通算得点数は歴代3位の2,150得点。おうなんか悲しくなってきたぞ。

    ハンソン先生も現役続行の意思がありましたしライオンズも契約の意志はありましたがいかんせんベテランミニマムしかオファーできないキャップスペース。ハンソン先生自体もかかとのケガが芳しくないことから引退を発表しました。
     これでバリーの現役を知る人間はいなくなりました。0-16を知る人間も両手の指程度、入れ替わりの激しいリーグではありますが寂しいものがあります。

    ハンソン先生引退を受けてFAだった前SFのエイカーズと契約しました。ただドラフトでも契約するでしょうからそことの戦いでしょうか。いやハンソン先生の後継者ならハンソン先生と同じ2巡で取ってもいいのよ?

    それ以外の動きは下の方で



    続きを読む

    プロフィール

    ねる猫

    Author:ねる猫
    英語と日本語が苦手なLions&D-Backsファン
    英語が苦手なので誤訳等ありましたら申し訳ない
    日本語も苦手なので文面だけだとイラッとされる方いらしゃると思いますが温かく見守ってください

    個人的な趣味を呟くスピーカー
    https://twitter.com/NeruCats

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    来場者数
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。