スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    クリス・ヤング放出

    クリスヤングとうとう放出
    なんというか寂しい


    MIA、OAKとのトレードでクリスヤングと$500Kを放出しヒースベルとクリフぺニントンを
    獲得することを発表された。
    8月にドリューがアスレティックスに放出された後は元マリナーズのブルームクイストと
    マクドナルドがショートを守っていましたがこれで固定できるショートが加入したことに。
    今年年俸調停権を得るぺニントンは安く長く固定できる存在。
    守備もいいですし早いうちに長期契約を結んでおきたいところではあるでしょう。

    ヒースベルはヘルナンデス、プッツの前を投げる7回を投げる投手として獲得という話。
    去年は73試合を投げ防御率5点台と苦戦。35歳と高齢なのもネックで放出になったようです。
    2009-2011までは3年連続40Sv以上と活躍、SDから出たのが大きいのか年齢による衰えなのかそれとも両方なのか。


    クリスヤングは期待されたものの60試合近く欠場し.231 14HR 41RBI 8SBと大きく期待を裏切る結果に。
    ジェラルドパーラがセンターのポジションを奪いイートンも使える見込みが立った現在放出もやむなしか。
    クリスヤングは2006年に22歳でメジャーデビュー、翌07年には32本塁打22盗塁と活躍しました。


    これでウィンターミーティングではベテランスターターと3Bのスタメン獲得に動く様子。
    プッツとは延長契約のオプションを行使したようです
    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめ【クリス・ヤング放出】

    クリスヤングとうとう放出なんというか寂しい

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Author:ねる猫
    英語と日本語が苦手なLions&D-Backsファン
    英語が苦手なので誤訳等ありましたら申し訳ない
    日本語も苦手なので文面だけだとイラッとされる方いらしゃると思いますが温かく見守ってください

    個人的な趣味を呟くスピーカー
    https://twitter.com/NeruCats

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    来場者数
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。