スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2013 NFL Draft 2nd&3rd Days

    ドラフト2日目と3日目終了。うまーくニーズを埋めつつ欲しい選手を取れた2日間となった。
    特に2日目は大成功。まあCB?とも思ったがよくよく考えてみるとやっぱり必要か。
    3日目もニーズ埋め、去年のような固め打ちということはなくしっかりアナのあるところを堅実に梅に来た感じであった。


     それにしてもロッキーズつえーな。あとプラドもう少し打ってくれねェかな。



    2巡4位(36位) Darius Slay CB Mississippi St
    CBでは今ドラフトミリナーに次いで2番目の40Ydタイム。ランストップもできタイトカバーでINTやPDも多い選手。
    問題はちょっと方向転換に難点があるところくらい。スピードは劣るが横へはうまくつくヒューストンといいコンビになれそう。

    3巡3位(66位) Larry Warford OG Kentucky
    個人的に欲しかったOG、2巡で取りたいとか書いていたが結局3巡まで落ちてきた。好きな選手はかなりリーチで取るな、俺がGMになったら。
     選手としてはサイズがあり横への動きも素早い、3テクラッシャーはうまくいなすタイプ。プルガードも動きが速いので外のLBを処理できる。ただ選手を捕まえるのが上手くないので一発目の当たりを失敗するとそのまま逃げられたりホールディングになるかもしれない。あとちょっと手が小さい。

    4巡35位(132位) Devin Taylor South Carolina
    DEのデプス強化、こちらもスピードラッシャーで垂直跳びやシャトル、立ち幅、3コーンはDLトップクラスのパフォーマンス。外を捲るのが上手くラッシュが届かないと判断したらコンテインしつつPDを狙うことができるフットボールIQの高い選手。ただ細い、266lb.しかなくベンチプレスも14回。バルブアップ必須である、ただもう30lb.増やせればLEとして先発できる能力は持っている。

    5巡32位(165位)Sam Martin Appalachian St
    動画どころかNFL大本営に「A former soccer standout, Martin played just one year of football in high school before going to Appalachian State」の1文だけで済まされる男。とりあえず顔はイケメン。
     去年の成績は60回パントしてAve.45.9Yd タッチバック6回 フェアキャッチ29回 20Yd以内25回
     成績だけ見るとあたりなんじゃね?と思う、ただマイナーdiv過ぎてどれだけ数字を評価できるかはわからない。
     あ、あとKOもできる。71回のKOで平均63.1Yd 45タッチバック 3OB、このOBはどう評価すればいいのか、とりあえずこれを見るに飛ばし屋であるには違いない。


    以下の選手はまたどこかでやる…かも
    6巡3位(171位) Corey Fuller WR Virginia Tech
    6巡31位(199位) Theo Riddick RB Notre Dame
    7巡5位(211位) Michel Williams TE Alabama
    7巡39位 (245位) randon Hepburn ILB Florida A&M
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    ねる猫

    Author:ねる猫
    英語と日本語が苦手なLions&D-Backsファン
    英語が苦手なので誤訳等ありましたら申し訳ない
    日本語も苦手なので文面だけだとイラッとされる方いらしゃると思いますが温かく見守ってください

    個人的な趣味を呟くスピーカー
    https://twitter.com/NeruCats

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    来場者数
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。